● 卒業記念品・卒団記念品・卒部記念品のトイボックスです。スポーツチームの卒業記念品・卒団記念品・卒部記念品にどうぞご利用下さい。 ●

n011
ミニユニ

MENU

<製造・販売元>
トイボックス

<所在地>
〒417-0841
静岡県 富士市
藤岡161-1
<お問合せ>
9:00~20:00
●電話
0545-34-3533
●FAX
0545-34-3536
●メール
toybox@
miniyuni.jp

【バレー部員に贈りたい卒業記念品とは】

ナイスサーブ1本!バレーボールの試合はいつ見ても白熱しますよね。実は、筆者も中学高校とバレーボール部でした。中学校のときは市内の大会で優勝しました。高校の時は、箸にも棒にも引っ掛からずでしたが。今思い出しても、学生時代の一番の思い出は、部活動です。そして、部活の仲間たちとの思い出は特に忘れません。熱く語り合ったこともあれば、馬鹿みたいに過ごした部室での日々も、大切な思い出です。結局、卒業する時も一緒でしたね。最後は、部活の掛け声を後輩たちと一緒に体育館でしてお別れしたのを思い出します。その時に卒業記念品として後輩たちが色々なプレゼントをくれました。今でも実家に置いてあります。部活動の卒業記念品だ けはなぜか実家に飾ったままですね。やはり親にとっても部活動のことは印象的なことなのかもしれません。そこで、筆者が思う、バレーボール部に最適な卒業記念品をいくつかお伝えします。

バレー部員がもらって嬉しいものは!

結構バレーボールをやってた人って高校や大学に行ってもバレーボール続けることって多いですよね?社会人になっても意外にチームを作ってバレーボールやっている人もたくさんいます。たまにママさんバレーに参加してますなんて後輩もいます。部活動を終えて、大学や社会人になったら途端に上手になる人もいるんですよね。バレーボールは案外人生で長いことプレーできるスポーツなんですよ。ですから、現役のバレー部員に渡すようなつもりで卒業記念品を渡すのも全 然ありなんじゃないかと思います。実際、私が一番もらって嬉しかった部活動でのプレゼントは、 バレーボールです。大学に行って私は、バレー部には入らなかったのですが、家で一人でバレー ボール触って過ごしてた記憶があります。自分が情熱を燃やしていたものが身近にあると案外その頃の情熱を思い出したりもして、勇気や希望が湧いてくることも多いと思います。特に、実家を出て、初めて一人暮らしをしていた私が寂しさを紛らわすのにはとても安心できるアイテムでしたね。

部活動で使ったものをカスタマイズ!

バレーボールだけプレゼントするのは、味気ないよとお思いの方、私もそう思います。そんな時は、メッセージです。バレーボールにたくさんのメッセージを書いてもらってプレゼントしましょう。これは、人生のどんな時でも使えるアイディアですし、かなり嬉しいですよね。色紙に書いてくれるような寄せ書きももちろん嬉しいのですが、やはり、部活動で自分が毎日触っていたものへの寄せ書きは、ぐっとくるものがあります。バレーボールと聞くと、値段の方が気になりますが、意外にスポーツ用品店などにいくと、安く売っている場合もあります。有名メーカー品でないバレーボールでしたら、実際、1,000円程度で買えてしまう商品さえあります。そして、ここで寄せ書きのバレーボールを紙袋に入れて渡すのも良いのですか、もうひと手間加えて、台座などに入れてみるのはいかがでしょうか?バレーボール・台座で検索すればこちらもすぐに出てきます。これでよりプレゼントの厚みが増して、感動を生むことができるのではないでしょうか?

部活動名入れ商品は鉄板

ネットで検索するとたくさん出てくるのが部活動に特化した名入れ商品です。たくさんの商品があって目移りしてしまうほど。その中でも私のお勧めで最もコスパが良いと思ったのは、キーホルダーです。このキーホルダーですが、侮るなかれ、自分たちのユニフォームデザインとそっくりなデザインにすることもできますし、もちろん背番号や、名前を入れることもできます。もう、これはオリジナルですよね。そして、キーホルダーなんですが、実は、スマホクリーナーだったりと機能面も充実させることもできます。これは、コスパが良いです。一つ当たりの金額でしたら、注文数にもよりますが、1,000円程度です。あとは、バレーボールの形をしたキーホルダーなどもすぐに名入れできてしまいます。部活動の先輩が卒業する際には、卒業記念品としてかなりポイント高いですね。

こんな珍しくてクォリティの高い記念品はいかが?

中には、とても面白い卒業記念品もありました。卒業の場面だけでなく色々なシーンで使えるかと 思うのが、フィギュアです。メジャーリーグの首を振るミニフィギュアのようなものに近いのかも知 れません。本人の顔やユニフォーム姿などを送るだけで、ミニフィギュアを作ってくれるサービス です。これは、嬉しいですよね。世界に一つのフィギュア。結構憧れますし、思っている以上に可 愛いデザインと造形です。そして、ユニフォームを送ると小さいユニフォームにリメイクして部活動 の成績や写真などと一緒に額縁に入れてプレゼントにしてくれるサイトもあります。これは、もう匠 ですね。かなりかっこいいし、実際に自分たちが使用していたユニフォームなので、喜び倍増で す。どちらも世界に一つだけのオリジナルという部分ではかなりポイントが高いです。

まとめ

バレーボールに青春を燃やした一人として言えますが、あのころの情熱に勝るものってなかなか見つけられないんですよね。でも、あの頃よりも頑張りたいし、一生懸命に人生を歩んでいきたいといつも思っています。そういう意味で部活動の経験を大切にできる卒業記念品をプレゼントできればとても大切にしてくれるのではないでしょうか?

本日は当店のホームページをご覧頂きありがとうございました。
当店の商品『ミニユニ』はユニフォームをミニチュアにして額に入れた卒業、卒団記念品です。
ミニユニフォームの他に、個人写真、全体写真、ネームプレート、お好きな文章(大会成績やチームの選手の名前など)が入ります。
毎年、全国の約600チームからご注文を頂いており、とても喜ばれています。
卒業、卒団記念にどうぞご利用下さい。

卒業、卒団記念品の商品案内

関連記事