● 卒業記念品・卒団記念品・卒部記念品のトイボックスです。スポーツチームの卒業記念品・卒団記念品・卒部記念品にどうぞご利用下さい。 ●

n011
ミニユニ

MENU

<製造・販売元>
トイボックス

<所在地>
〒417-0841
静岡県 富士市
藤岡161-1
<お問合せ>
9:00~20:00
●電話
0545-34-3533
●FAX
0545-34-3536
●メール
toybox@
miniyuni.jp

【名入れで特別感のある卒業記念品】

令和に今、様々な記念品やノベルティグッズで溢れています。インターネットで探すことがほとどかと思いますが、本当に多くのサイトが存在しています。そして、時代の波でしょうか地元の小 さなスポーツ用品店などでも多くの名入れ商品を扱っていたりします。そんな人生の節目で必要になってくる記念品。特に、卒業記念品や部活動の卒団記念で最も人気なのは名入れ商品です。名入れ商品は、印刷技術の発展とインターネットの発展に伴いかなり気軽にスマートフォン からでも作ることができます。そんな溢れた名入れ商品ですが、多すぎて悩むことも。名入れ商 品とその注文方法や金額などを一挙にご紹介しますので、ご自身に合ったものをぜひ見つけてくださいね。

卒業記念品に名入れするのって難しい?

パソコンがまだまだ苦手な方って多いのが事実です。しかし、ご安心を。最近のインターネット通販サイトでは、かなり多くの名入れ商品で溢れています。競争が激化しているせいもあってかなり購入しやすい状況になっています。例えば、某通販サイトで名入れと検索すると数万点の商品が出てくるのではないでしょうか? 名入れするときに必要なのは、実際、入れる文言とフォントの選択と大きさ程度です。それも簡単に通販サイトで商品を購入するのと同じような流れで購入してけば簡単に完了できます。もしくは、購入後に登録したメールアドレスに登録内容の確認としてメールが来て、その中で名入れの内容を具体的に聞かれることがほとんどです。さらに、電話でのお問い合わせなども大抵の場合しっかりとわかりやすく対応していただけますので、まずは、気軽に相談してみるのもとても良いと思います。かつては、プロのデザイナーたちが利用していた印刷屋さんですが、現在は一般の方に向けた内容も多く取り扱っていますので、かなり対応も優しいことがほとんどです。わからないことはすぐに聞いてみることをお勧めします。

名入れの卒業記念品で失敗しないために

一番失敗するのが、文字のミスや発注量のミスです。結局、事前段階の確認や共有不足でミスが発生することが多いかと思います。必ず、注文時に気をつけて欲しいことが、印刷前にデザインの確認ができるか?ということです。大抵の場合が、最後にこのデザインで良いですか?という形で印刷された状態のイメージ画像付きで、メールをくれます。中には、これをせずに、口頭で終わってしまうような業者さんもいます。必ず、最後にデザインのチェックができるようなお店で購入するようにしましょう。高額なものなら尚更です。完成品を見たときにやり直しでとはいかないですからね。
注文する前に必ず、皆さんで文字の内容の確認、フォントの選択、印刷範囲や大きさの確認、注 文する個数の確認、色の確認を卒業記念品を作るメンバーの皆さんでチェックして、できれば誰かと一緒に注文することをお勧めします。ダブルチェックを常に心がけて丁寧に作っていきましょう。そして、印刷の前に出てくる最終のデザインチェックも焦らずに皆さんで共有してOKをもらうようにしましょう。
ですが、印刷のミスが起こる場合も中にはあります。完成した品物を全て念のためチェックして印刷のずれなどが起きていないかなどもぜひ確認してください。印刷時のミスならば、お店の方で再印刷してくださるかと思いますので、焦らず落ち着いて問い合わせを行い、対処していきましょう。

人気の名入れ商品

様々な名入れ商品がありますが、卒業記念品と卒団記念品でも異なりますし、小学生、中学生など年代でも異なります。ここではいくつかおすすめの商品をご紹介していきます。シンプルに名入れだけであれば、しっかりと使える有名企業のボールペン、部活動をモチーフにしたユニフォームやボールなどのキーホルダー、名入れだけでなくオリジナルのメッセージを添えたフォトフレームなども人気です。フォトフレームだけでは機能性に欠くということで、実用性を考えた時計付きのフォトフレームなども人気があります。中には、自分たちが使用していた実際のユニフォームを使 用してミニユニフォームを作ってくれるようなサイトもあります。部活動の戦績などを入れることも できます。金額も安価なものではワンコイン500円程度から注文可能です。注文数によって1つあたりの単価が変わることもありますので、注意してくださいね。最近では有名なお菓子などもオリジナルの写真などを入れて作れたりと本当にオリジナル商品が溢れています。Tシャツやパーカーなども以前と比べてかなり気軽に制作できるようになりました。卒業記念品だけに限らず、文化祭や体育祭のためにクラスごとにオリジナルのユニフォームを作る学校さんも多いようです。

まとめ

名入れ商品はたくさんあり、多くの場合がかなり気軽に注文できます。金額にとらわれずに、クラスや仲間と一緒になって卒業記念品を自分たちで作っていくのもとても面白いと思います。人生 の節目でもらうものですから、将来になって見直したときにその思い出や情景が浮かぶようなものであれば尚更嬉しいですよね。まずは、気軽にお問い合わせをしてみることをお勧めします。 名入れグッズにはまると自分の趣味のものなども作ってみたくなりますよ。

本日は当店のホームページをご覧頂きありがとうございました。
当店の商品『ミニユニ』はユニフォームをミニチュアにして額に入れた卒業、卒団記念品です。
ミニユニフォームの他に、個人写真、全体写真、ネームプレート、お好きな文章(大会成績やチームの選手の名前など)が入ります。
毎年、全国の約600チームからご注文を頂いており、とても喜ばれています。
卒業、卒団記念にどうぞご利用下さい。

卒業、卒団記念品の商品案内

関連記事