● 卒業記念品・卒団記念品・卒部記念品のトイボックスです。スポーツチームの卒業記念品・卒団記念品・卒部記念品にどうぞご利用下さい。 ●

n011
ミニユニ

MENU

<製造・販売元>
トイボックス

<所在地>
〒417-0841
静岡県 富士市
藤岡161-1
<お問合せ>
9:00~20:00
●電話
0545-34-3533
●FAX
0545-34-3536
●メール
toybox@
miniyuni.jp

【手軽に購入できる卒業記念品をご紹介】

寒い季節を乗り越え、新しい命が芽吹くころ桜の花とともに子供たちも巣立ちの時を迎え ます。幼稚園、小学校、中学校、高等学校、部活動やサークル活動。それぞれの場所から 新たなステージへ。苦楽を共にし、その輝かしい瞬間を共に過ごした仲間たちとの別れ、何 度経験しても寂しいものですね。そんな卒業には思いの詰まった卒業記念品がつきもの。 しかし記念品ってとっても悩みますよね。せっかくの思い出の時間を大切な記念品にするの ですから、必要のないものは渡せない。ましてや、金額が高くなるとなかなか手が出せなく なってしまいますよね。そんな心配はいりません。安くても素敵な思い出になるもの、意外 なものもたくさんあります。

それでは、安くて安心のネットで注文できるコスパの良い記念品紹介していきたいと思い ます。

お箸

卒業記念品としてはピンと来ないですが、意外と毎日使う消耗品でもありますよね。エコロ ジーな現代、箸袋は100円ショップなどどこにでも売っていますので、お弁当の時間にも思 い出のお箸を持って行って使うことができますね。一番リラックスするお昼休みの時間に、 名入れのお箸なんて使っていたら、話に花が咲くこと間違いなし。仲間づくりの第一歩を しっかり踏み出せそうですね。お箸は天然木や竹等の種類を選び、サイズを変更することも できるようです。1本200円程度で注文できるものもあるそうで、インターネット上では数を入 力すると簡単見積もりもしてもらえます。

オリジナルタオル・手ぬぐい

スポーツやフェスなどで定番のオリジナルタオル・手ぬぐい。これも自分たちの思い出の 写真やロゴで創ることができるんです。日常の中でも使用頻度の多いハンカチ。最近では 感染症対策で手を洗う場面が増えていますので、必然的に出番も多い。ハンカチは常備す るのがマナーですから、何個あってもいいですね。インターネットを利用することで思い出の 写真にロゴを入れて、小さなハンカチから、フェイスタオル、手ぬぐい、マフラータオルやソフ トブランケットまで作れるそうなんです。実は使い勝手のいい手ぬぐい、コンパクトにたたん で持ち運びができますが、広げて使うこともできるし、何より乾くのが早い。意外とこの機能 に助けられることもあるんですよね。また、小さいハンカチはコストパフォーマンスも抜群。 枚数が多くなれば金額も安くなるし、全面印刷、ワンポイント印刷等々様々な選択肢があり ます。ちょっと時間がかかりそう、なんて心配もあるかもしれませんが注文の翌日から3日 程度で届くそうです。1枚からも作れるそうなので、ついつい愛犬の写真入りタオルも注文し てしまっているかもしれませんね。

エコバック

またまた出てきました、環境問題に向きあって生まれた、なくてはならないエコ用品。この エコバック、出番はお母さんの買い物の時だけではないのです。持ち歩き時には手の平サ イズに折りたたみが可能なので、子供も、お父さんもバックの中に一つ入れておくと安心、 安全。急遽コンビニに寄ったときはもちろん、予定外の荷物が増えてしまった時にも重宝す ること間違いなし。ある意味、令和の時代はこれも、マナーとして持ち歩く必要があるものに なってきていますね。持ち手は手に提げて運ぶのに程よい大きさなので、とにかく便利で す。これも名前やロゴを入れることができるそうです。もちろんインターネット上での自動見 積もりも対応しているので、きちんと予算内に収まるか、確認後に注文することができます。

ボールペン

定番のボールペン。やっぱりこれも、何個あってもいいですね。新しいステージの始まりに は書類が付きもの。名前や住所だけでなく、入学早々にテストでドキドキさせてくれる学校 なんかもあるとかなんとか。そんな時に思い出のボールペンでチャレンジすることで落ち着 きを取り戻して高得点をとれるかもしれませんね。書き味のいいボールペンや、消せるタイ プのボールペン、印鑑付きのボールペン、LEDライト付きボールペン、タッチペン付きボー ルペン、詰め替えボトル付きボールペンまであるようで種類も豊富。今では、 カレンダー や、地図が収納できるボールペンなんかもあるみたいですが、これらはテストでは使えませ んね。記念品のボールペンとなると必然的に大切に使おうと、スタメン入り確定ですね。

手作り

ここまでは、ネットで注文できるものを中心に紹介してきましたが急な路線変更。手作りの 記念品のお話も少々。対象が小さなお子様になりますが卒園式当日につけるコサージュの 手作りはいかがでしょうか。式に入場してくる子供たちがクラス、学年でおそろいのコサー ジュをつけていたら、感動もひとしおですね。記念撮影では、思い出の1ページに彩が増し ます。型紙はインターネットで無料ダウンロードできるそう。家に余っているハギレで簡単に 作れるので安さは間違いなし。時間にゆとりがある場合は、こんなものもいいかもしれませ んね。

まとめ

いくつか、卒業記念品を紹介してきましたが、関係する人数や渡す相手に合わせて注文するか、手作りするか早めに決めることが大事です。なんと卒業シーズン間近は500円前後 の格安なものから売り切れになってしまうそうです。時間のゆとりをもって、素敵な卒業記念 品が準備できることを影ながら応援していますね。

本日は当店のホームページをご覧頂きありがとうございました。
当店の商品『ミニユニ』はユニフォームをミニチュアにして額に入れた卒業、卒団記念品です。
ミニユニフォームの他に、個人写真、全体写真、ネームプレート、お好きな文章(大会成績やチームの選手の名前など)が入ります。
毎年、全国の約600チームからご注文を頂いており、とても喜ばれています。
卒業、卒団記念にどうぞご利用下さい。

卒業、卒団記念品の商品案内

関連記事